コラム - ファミリービジネス マネージメントオフィス

ファミリービジネス マネージメントオフィス

コラム

日本公証人連合会のスタートアップ起業者のための定款作成ツールを公開

カテゴリ: 中小企業支援策情報 作成日:2024年02月24日(土)
スモールM&Aの売り手として、買い手企業を見極めるポイント

日本公証人連合会は、スタートアップ支援のために新たな取組を開始します。定款作成支援ツールを公開し、48時間以内に定款認証手続を完了する試行運用を開始しました。

スモールM&Aの売り手として、買い手企業を見極めるポイント

カテゴリ: スモールM&A 作成日:2023年10月19日(木)
スモールM&Aの売り手として、買い手企業を見極めるポイント

スモールM&Aで売り手として買い手企業を見極めるポイントを解説します。経営基盤・市場性・文化などの観点から買収先の選定方法や交渉のコツを紹介します。

スモールM&Aで買収先企業を見極めるポイント

カテゴリ: スモールM&A 作成日:2023年10月12日(木)
電子マネーを「見える化」しよう!

スモールM&Aで買収先企業を見極めるポイントは3つあります。企業価値の評価、事業内容や戦略の適合性、経営体制や文化の整合性です。この記事では、それぞれのポイントについて詳しく解説します。

「人的資本経営」が日本の中小企業の未来を変える!

カテゴリ: 事業承継・廃業 作成日:2023年09月13日(水)
電子マネーを「見える化」しよう!

中小企業の経営者の高齢化や後継者不足は、日本経済の持続的な発展という観点から見ても、非常に深刻な課題として捉えられています。中小企業の未来を変える「人的資本経営」について学びましょう。日本経済と事業承継の現状から、人的資本経営の重要性、その特徴、そして事業承継との関係まで詳しく解説します。持続的な発展を目指す中小企業にとって不可欠な情報です。

ファミリービジネスの事業継続力を高めるためのBCPの重要性

カテゴリ: ビジネス(事業) 作成日:2023年09月01日(金)
新NISA(ニーサ)制度

ファミリービジネスとは、家族が所有や経営に関与している企業のことです。ファミリービジネスは、日本経済の基盤となっていますが、さまざまな課題に直面しています。この記事では、ファミリービジネスが事業継続計画(BCP)を策定し、実行することで、事業継続力を高めることができる理由や方法について紹介します。

豊かな人生のために「金時持ち」を目指そう!

カテゴリ: オーナーシップ(所有) 作成日:2022年12月01日(木)
電子マネーを「見える化」しよう!

先行きが見えない世の中で、自分らしい幸せな人生をデザインし、実現するためは、「自由なお金」と「自由な時間」の両方が必要です。つまり、「金時持ち」になることが豊かな人生を送るための秘訣と言えます。

家族のミッション・ステートメント(FMS)を作ろう!

カテゴリ: ファミリー(家族) 作成日:2022年12月01日(木)
新NISA(ニーサ)制度

国や企業だけではなく、私たちの家庭においてもミッション・ステートメントが必要ではないかと思います。これをファミリー・ミッション・ステートメント(Family Mission Statement=FMS)と言います。

Copyright © Family Business Management Office All Rights Reserved.